山ノ内町(やまのうちまち)

長野県山ノ内町市町村紹介
長野県山ノ内町
スポンサーリンク
山ノ内町(やまのうちまち)と言えば?
  • 志賀高原(しがこうげん)
  • 湯田中・渋温泉郷(ゆだなかしぶおんせんきょう)
  • 地獄谷野猿公苑(じごくだにやえんこうえん)

町基本データ

町名長野県
下高井郡(しもたかいぐん)
山ノ内町(やまのうちまち)
人口約11,700人
面積265.9㎢ 
人口密度44.0人/㎢
町の由来(調査中)
町の木つが
町の花りんご
令和3年9月時点
長野県山ノ内町
長野県山ノ内町

町の特徴

中野(なかの)市、高山村(たかやまむら)、木島平村(きじまだいらむら)、栄村(さかえむら)、群馬県中之条町(なかのじょうまち)に隣接し、長野県の北東部に位置し、上信越高原国立公園の中心にあります。志賀高原の観光地で有名です。

町の歴史

明治22年に市町村制が施行され平穏(ひらお)・夜間瀬(よませ)・穂波(ほなみ)の3村が生まれ、その後昭和29年に平穏村が平穏町(ひらおまち)へ代わり、昭和30年に1町2村が合併し山ノ内町となりました。

山ノ内町(やまのうちまち)への行き方

長野駅から特急乗り換えなしで約49分

主な鉄道

長野電鉄 夜間瀬(よませ)駅 上条(かみじょう)駅 湯田中(ゆだなか)駅

主なバス

長電バス株式会社(ながでんバス)

主な主要道路

国道292号 国道403号

出身の有名人

  • 清水アキラ(タレント)

町の名産品・特産品・名物など

特産品・名産品がオンラインでも購入できます。(ふるさと納税 山ノ内町

観光スポット

志賀高原(しがこうげん)

上信越高原国立公園の中心。横手山(よこてやま)、東館山(ひがしたてやま)、焼額山(やけびたいやま)などの山に囲まれています。温泉やスキー、トレッキングなど一年中楽しめる観光地です。

上信越国立公園 志賀高原の公式サイト
上信越国立公園 志賀高原の公式サイト。上信越国立公園 志賀高原の公式サイト。 四季を通じて志賀高原に関する様々な情報を提供。 ネットから空室検索・オンライン予約も可能。 ウィンタースポーツやトレッキングだけでなく、山や森、湖沼や川でのさまざまなアクティビティ・イベントが豊富にそろう志賀高原。

北志賀高原(きたしがこうげん)

世界最大級のロープウェイで標高1,770mの山頂まで連れて行ってくれます。水芭蕉の群生地やスキー場の観光スポットがあります。

信州/北志賀高原へようこそ

湯田中渋温泉郷

かつて小林一茶や林芙美子も訪れた、九つの温泉街(湯田中(ゆだなか)温泉、新湯田中(しんゆだなか)温泉、渋(しぶ)温泉、安代(あんだい)温泉、地獄谷(じごくだに)温泉、穂波(ほなみ)温泉、星川(ほしかわ)温泉、角間(かくま)温泉、上林(かんばやし)温泉)が集まっています。

信州湯田中温泉観光協会公式サイト
信州湯田中温泉観光協会の公式サイトです。湯田中温泉は開湯1350年を越える、信州を代表する温泉場です

地獄谷野猿公苑(じごくだにやえんこうえん)

地獄谷野猿公苑
地獄谷野猿公苑

野生のニホンザルが温泉に入る姿が有名な温泉で日本国内のみならず、海外からの観光客も多く訪れています。

地獄谷野猿公苑|ようこそ、ニホンザルの世界へ
地獄谷野猿公苑は、1964年開苑以来、ニホンザルの興味深い生態を間近で観察できる場所として、温泉に入るサルとして、広く世界中の人々に愛されています。また、多くの研究者や写真家も訪れ、数々の成果を上げています。

観光ホテル

町内には観光ホテルがたくさんあります。



他にも探す

タイトルとURLをコピーしました