山江村(やまえむら)

熊本県山江村市町村紹介
熊本県山江村
スポンサーリンク
山江村(やまえむら)と言えば?
  • 栗の名産地

村基本データ

村名山江村(やまえむら)
人口約3,300人
面積121.19㎢
人口密度27.2人/㎢ 
村の由来(調査中)
村の木スギ
村の花つつじ
令和3年10月時点
熊本県山江村
熊本県山江村

村の特徴

八代(やつしろ)市、人吉(ひとよし)市、球磨村(くまむら)、相良村(さがらむら)、五木村(いつきむら)に隣接し、90%が山林で北部は山麓の丘陵地帯と山岳地帯、南部は平たんです。のどかな田園風景と緑豊かな山々の自然あふれる村です。

村の歴史

1889年に山田村と万江村が合併して山江村が誕生しました。

山江村(やまえむら)への行き方

村へつながる鉄道はありません。最寄駅はJR人吉駅など。
JR熊本駅から八代駅乗換で人吉駅まで約2時間、人吉駅から車で10分

主な鉄道

JR九州 人吉駅

主なバス

予約制乗り合いバス「まるおか号」

主な主要道路

九州自動車道 人吉IC
国道445号

出身の有名人

(調査中)

町の名産品・特産品・名物など

栗の栽培がさかんで、特産品は山江栗を使った栗まんじゅうなど。
特産品・名産品がオンラインでも購入できます。(ふるさと納税 山江村

山江村(やまえむら)観光スポット

山江温泉ほたる

露天風呂やジェット風呂など、12種類の温泉が楽しめます。隣接した物産館「ゆっくり」では山江村特産の栗まんじゅうなどお土産屋農産物なども販売されています。宿泊施設もあります。

山江温泉 ほたる
トップページ
«株式会社 やまえ»は、山江村の物産のブランド推進と販促の為に設立された会社です。「山江温泉 ほたる」をはじめ、山江SAでおなじみの栗まんじゅうを製造している「物産館ゆっくり」の運営を行っています。

丸岡公園

桜とつつじの名所の公園。4月にはつつじ祭りが開催されます。人吉球磨盆地を一望できます。

ツツジとサクラ、展望の名所『丸岡公園』|山江村
 人吉球磨盆地を一望できる絶景の地。春には桜300本と色とりどりのツツジ50000本が咲き乱れます。4月の第3日曜日にはツツジ祭りが開催され、春の訪れを感じることが出来ます。 また、公園内には農村広場(芝のグラウンド)、そして村内の生産者が農産物の販売ができる場所として野営場(山江村自然休養村野営場等林間休養施設)も併...

観光ホテル

村内には観光ホテルがたくさんあります。


タイトルとURLをコピーしました