紋別(もんべつ)市

北海道紋別市市町村紹介
北海道紋別市
スポンサーリンク
紋別(もんべつ)市と言えば?
  • オホーツク海の流氷

市基本データ

市名北海道
紋別(もんべつ)市
人口約20,800人
面積830.67㎢
人口密度25.0人/㎢ 
市の由来アイヌ語の「モペッ」(静かな川)の意味から
市の木ナナカマド
市の花ハマナス
令和4年5月時点
北海道紋別市
北海道紋別市

市の特徴

興部町(おこっぺちょう)、滝上町(たきのうえちょう)、遠軽町(えんがるちょう)、湧別町(ゆうべつちょう)に隣接し、北海道のオホーツク海沿岸のほぼ中央に位置しています。流氷が有名で漁業・農業・林業・水産加工を中心としたまちです。

市の歴史

江戸時代に松前藩が天然の良港として寄港地として利用していました。明治になり、紋別村外9カ村に役場を設置し、開拓や名寄線の開通などによって発展をつづけました。昭和29年に周囲の村と合併し紋別町から紋別市が誕生しました。

紋別(もんべつ)市への行き方

市内へ走る鉄道はありません。
旭川市からバスで約3時間

主な空港

オホーツク紋別空港

主なバス

北紋(ほくもん)バス

主な主要道路

国道238号 国道239号 国道273号

出身の有名人

  • 長谷川 初範(はせがわ はつのり)(俳優)

市の名産品・特産品・名物など

毛ガニ、ズワイガニ、タラバガニ、ホタテ、鮭などの魚介類など。
特産品・名産品がオンラインでも購入できます。(ふるさと納税 紋別市

観光スポット

流氷観光船ガリンコ号

流氷を砕くドリルで突き進むガリンコ号にのって流氷を観光できます。夏はフィッシングクルーズが楽しめます。

流氷観光船ガリンコ号 | 紋別観光案内所
HOME - 観光施設 - 流氷観光船ガリンコ号... - 「日本で唯一流氷がくるオホーツク海」。流氷を砕く大

オホーツク流氷公園

屋内・屋外で遊べる遊具施設があり、ラベンダー畑は濃紫やオカムラサキなど4品種・1万7000本が植栽されています。

トップページ - 北海道立オホーツク流氷公園 北海道紋別市
流氷を望み 潮騒が聞こえる 大いなる風景 緑豊かな手づくり公園

観光ホテル

市内には観光ホテルがたくさんあります。



紋別(もんべつ)市のトリビア

(調査中)

紋別(もんべつ)市をもっと知りたい

(調査中)

タイトルとURLをコピーしました